たけのことわかめ・生ふの炊き合わせの写真

 
2023年4月2回
たけのことわかめ・生ふの炊き合わせ
●調理時間:20分 ※解凍・下処理時間は除く
●材料と下ごしらえ 2人分

生たけのこ(米ぬか付)(ゆでて皮をむき、水に放つ) 200g
春採りわかめ(水につけて解凍し、長さ5cmに切る) 1/2袋(40g)
生ふセット(よもぎ・あわ)(解凍後1cmにスライスする) 各1/2個
木の芽 2~3枚

A:
東都八方白だし・酒・砂糖 各大さじ1
醤油 小さじ1/2
水 300ml
東都だしの素 1袋

●作り方

1. たけのこは先端から10cmを切って縦に切り、根元の大きいものは1cm幅のいちょう切り、小さいものは半月切りにする。
2. 鍋にAを入れて中火で沸騰させ、(1)を加えて弱火で8分煮詰め、生ふを加えて3分煮て火を止め、5分ほど置いて味をなじませる。
3. (2)にわかめを入れ、1分加熱して器に盛り、木の芽を添える。

★たけのこは、ゆで方を見ながら指示通りにゆでておいてください。
★煮物は火を止めることで中まで味がしみ込みます。

(1人分約137kcal)

鶏手羽とたけのこの煮物の写真

 
2023年4月2回
鶏手羽とたけのこの煮物
●調理時間:25分 ※解凍・下処理時間は除く
●材料と下ごしらえ 2人分

南国元気鶏手羽もと(バラ凍結)(解凍後水気を拭き取って、塩・こしょうを振る) 6本
生たけのこ(米ぬか付)(指示通りにゆでて皮をむき水に放ち、食べやすい大きさに切る) 200g
卵(ゆでる) 2個
しょうが(薄切り) 5g
スナップえんどう(2分ゆでて水気を切る) 6さや
サラダ油 大さじ1

A:
水 200ml
砂糖・醤油・酒 各大さじ2
東都だしの素 小さじ1/2

●作り方

1. フライパンにサラダ油を熱し手羽元を入れ、全体に焼き色をつける。
2. (1)の余分な油をふき取り、A・たけのこ・卵・しょうがを加える。ひと煮立ちしたら落しぶたをし、弱めの中火で約15分煮る。
3. (2)にスナップえんどうを加え、煮汁を絡めたら器に盛る。

★手羽もとはフォークで穴をあけたり、骨に沿って切れ目を入れてから調理すると、味しみがよくなります。

(1人分約417kcal)

からすがれいのピリ辛煮の写真

 
2023年4月2回
からすがれいのピリ辛煮
●調理時間:10分 ※解凍・下処理時間は除く
●材料と下ごしらえ 3人分

からすがれい(煮付用たれ付)(解凍する) 3切
長ねぎ (長さ3cmに切る) 1/2本

A:
煮付用たれ 1袋
しょうが(薄切り) 1片
豆板醤 小さじ1/2
水 200ml

●作り方

1. からすがれいはザルに置き、上から全体に熱湯をかける。
2. 鍋に長ねぎを入れ、中火で焼き目をつけたらAを加え煮立たせ(1)を入れ、落としぶたをして7分煮る。
3. 弱火にしてスプーンで切身全体に煮汁をかけながら、2分ほど煮て火を止めて皿に盛る。

★しっかり解凍してから煮ることで、魚の味しみも良くなりおいしくなります。
★かれいに熱湯をかけるときは、やけどに注意してください。

(1人分約122kcal)

ミニトマトとごぼうのピクルスの写真

 
2023年4月1回
ミニトマトとごぼうのピクルス
●調理時間:15分
●材料と下ごしらえ 2人分

ミニトマト(大パック)(ヘタを取る) 150g
ごぼう(アルミホイルを丸めて皮をこすり横1cm幅に切る) 100g
オリーブオイル 大さじ1と1/2
酢 大さじ1

A:
バルサミコ 大さじ1と1/2
はちみつ 小さじ1/2
塩 小さじ1/4

●作り方

1. Aを混ぜ、オリーブオイルを少しずつ入れながら混ぜる。
2. 鍋に湯を沸騰させ、ミニトマトを5~6秒入れたら水に取って皮をむき、水気を切って(1)に漬ける。
3. (2)の鍋に酢を入れてごぼうを5分ほどゆで、ザルに上げて水気を切って(2)に漬ける。
4. 冷蔵庫でよく冷やしてからどうぞ。

★バルサミコとはちみつを合わせたまろやかな甘みと酸味が楽しめます。
★トマトはへたを取るときにつく傷からむけます。ようじで1ヵ所あけても良いです。

(1人分約179kcal)

牛肉と新玉ねぎのトマすき煮の写真

 
2023年4月1回
牛肉と新玉ねぎのトマすき煮
●調理時間:10分 ※解凍・下処理時間は除く
●材料と下ごしらえ 2人分

八千代黒牛切落し(バラ凍結)(解凍して砂糖小さじ1を振り、5分ほど置く) 200g
新玉ねぎ(縦に半分、横に1cm幅に切る) 150g
トマト(乱切り) 200g
青森県産にんにく(バラ) 1片
オリーブオイル 大さじ1

A:
醤油 大さじ1と1/2
砂糖 大さじ1
東都だしの素 1袋

●作り方

1. フライパンにオリーブオイル・にんにくを入れて弱火で熱し、香りが立ったら牛肉を入れ、中火で色が変わるまで炒めたらいったん取り出す。
2. (1)のフライパンに新玉ねぎとトマトを加え、玉ねぎがやわらかくなるまで炒める。
3. (2)のフライパンにAを加え、牛肉を戻してよくからめ、器に盛る。

★材料を切っておくと短時間でできます。
★牛肉がやわらかくご飯のすすむ味です。

(1人分約418kcal)

まかじきのソテーシャリアピンソースの写真

 
2023年4月1回
まかじきのソテーシャリアピンソース
●調理時間:15分 ※解凍・下処理時間は除く
●材料と下ごしらえ 2人分

まかじき切身(酒大さじ2を振り解凍する) 4切
新玉ねぎ(半分すりおろし、残り半分はみじん切り) 1/2玉
青森県産にんにく(バラ)(薄切り) 2片
スナップえんどう(2分ゆでて水気を切る) 4さや
ミニトマト 2個
オリーブオイル 大さじ1
小麦粉 適量

A:
赤ワイン 大さじ2
醤油・みりん 各大さじ1

●作り方

1. まかじきは水気を拭き取り、塩・こしょう少々(分量外)を振り小麦粉をまぶす。
2. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ弱火で熱し、きつね色になったら取り出す。
3. (2)のフライパンを中火にし、(1)の両面を焼いて火を通したら器に盛る。
4. (3)のフライパンに玉ねぎとAを入れ、とろっとするまで煮詰めて(3)のまかじきにかけ、(2)をのせ、スナップえんどう・ミニトマトを添える。

★淡白なまかじきにコクのあるシャリアピンソースを合わせました。
★ソースは煮詰めてアルコール分を飛ばしてください。

(1人分約260kcal)